バーチャルキャスト、ロゴをリニューアル 5度の傾きで向かう未来を表現

LINEで送る
Pocket

バーチャルキャストは5日、ロゴの変更を発表した。従来のニコニコテレビちゃんから、四角形状のものに大幅リニューアルとなった。

StarryResonanceオーディション

同社はデザインについて、「堅さを出し、ソーシャルVRサービスとしての側面を強調します。四角形状は空間を表し、我々の向かう未来の角度を5度の傾きで示しています。白の余白が外に向かう形状になっており、空間から外への空間へ向かっていくさまを表しています」と説明している。

バージョン1.9.0では、ロゴの変更に伴い、タイトル画面や背景・アイテムの外観などを変更している。また、キャプチャーでの撮影画像に加えてスクリーンショットのTwitter投稿、アイテムの最大音量の制限など仕様を変更。凸リストでの公式スタジオの人数を表示、凸先が満室の場合にグレーアウトするなどの機能改善も加えた。

 
 
●関連リンク
ブログ記事
バーチャルキャスト(Steam)
バーチャルキャスト