合成ボイスVTuber・リアがオリジナルボイスを手に入れる!? ソフト制作を目指しクラウドファンディングを開始

LINEで送る
Pocket

VTuberのリア(RIA)は10月15日より、オリジナルボイスソフトのリリースを目的としたクラウドファンディング「皆と作るボイスソフト リア A.I.VOICE Junior PROJECT」をCAMPFIREにて開始する。

目標金額は300万円で、All-or-Nothing方式(目標金額に満たない場合、計画の実行およびリターンは発生しない)で実施する。

●クラウドファンディングページ https://camp-fire.jp/projects/490714/preview?token=2t90s8js

リアはもともと自身の声を持たず、音声合成ソフトを用いて発声する形式で活動を行ってきた。今回、声優の協力を得て「これがリアの声だ」と思える音声を作り込み、株式会社エーアイの音声合成技術「A.I.VOICE」を利用してボイスソフトを制作する。起用する声優は現在明かされておらず、初回ゴールを達成した際に公表予定だ。

資金の使途は、声優へのギャランティー、音声合成ソフト制作料、広告費、リターン制作費・送料、CAMPFIRE手数料などに充てるとしている。設定しているリターンやストレッチゴールは数の通り。

なお、今回のプロジェクトで制作するボイスソフトは、リターン品としての提供だけでなく一般販売も予定おり、従来の音声合成ソフト・ボイスソフトと同じように使用できるという。

●関連リンク
・リア(TwitterYouTube
株式会社エーアイ