【速報】ホロライブ1期生・夏色まつりチャンネル登録者数100万人を3周年記念日に達成

LINEで送る
Pocket

6月1日、VTuberグループ「ホロライブ」に所属する夏色まつりさんのYouTubeチャンネル登録者数が100万人を突破したことが明らかになった。チャンネル登録者数が100万人を超えたのは、VTuberとしては20人目、ホロライブとしては17人目だ(関連記事)。

夏色まつりさんは、ホロライブ1期生のメンバーとして2018年6月1日にデビューした。奇しくも、ちょうど3周年のタイミングでの100万人達成となった。

StarryResonanceオーディション

自称「ホロライブの清楚担当」で、配信のメインは雑談やゲーム実況など。特に「Apex Legends」の配信を多く行っている。「Apex Legends」を通じた幅広いコラボや、本人がにじさんじの星川サラさんの大ファンであることを公言しているなどホロライブ外との交友関係も広い。

また、歌も得意としており、「hololive idol project」のメンバーでもあるほか、これまで様々な歌ってみた動画を投稿してきている。ホロスターズの律可さんとデュエットした「白日」は400万回再生以上を記録、Aimerの「カタオモイ」のカバーでも294万回再生を記録している。

夏色まつりさんは、今回100万人達成を目指して耐久配信を実施。その際、オリジナル曲「君と眺める夏の花」を披露し、ちょうど歌い終わりの部分で100万人を突破する展開となった。この曲は、もともと「まつりす」(ファンの愛称)の1人であるコンポーザーのメリッサさんが中心になって「VTuberイメージソング」として公開した同人ソングで、昨年の2周年を機にGUMIの歌唱だったものが夏色まつりさんの歌声で公式曲に採用された。

今年2月のライブ「hololive IDOL PROJECT 1st Live.『Bloom,』」においても、「まつりは、この曲をこのステージで歌えるのが本当にうれしいです!」と紹介し、この楽曲を披露するなど、こうしたファン想いなところも魅力の一つだ(関連記事)。

●関連記事
【速報】ホロライブEN所属5名全員がチャンネル登録者数100万人超え Takanashi Kiara、Ninomae Ina’nis到達を受けて
hololive IDOL PROJECT 1st Live.「Bloom,」徹底レポート 新たな門出に花が咲く

●関連リンク
夏色まつり(YouTube)
夏色まつり(Twitter)
ホロライブプロダクション