AZKi、MaiRとの対バン配信発表 花譜2ndワンマン「不可解弐REBUILDING」への出演も

LINEで送る
Pocket

16日、AZKiさんは各種サブスクリプションで再生数TOP10の楽曲を歌うというライブをYouTubeで配信した。

AZKiさんは、ホロライブプロダクションのレーベル、イノナカミュージックに所属するバーチャルシンガー。4月11日には、YouTubeにて全編無料開催した7thライブ「Stand at the crossroadsで、6月13日に池袋harevutaiにて、8thライブ「Rewind & Reunion」のライブ開催を発表していた。今回の配信では、サブスクリプションで人気なAZKiさんの定番曲を中心に歌った。

配信の最後では、複数告知を行った。6月13日に予定していたが、緊急事態宣言の延長を考慮して延期となった8thライブ「Rewind & Reunion」の代わりに、同日13日にYouTubeで配信ライブ「LAST V STANDiNG vol.3」の実施を発表。バーチャルシンガー・MaiRさんが出演し、対バン形式で無料配信する。

StarryResonanceオーディション

AZKiさんのオリジナル曲「リアルメランコリー」のフルアニメーションMVの制作を発表。作画は、AZKiさんの新衣装に合わせ、アニメーターのしまださんが担当する。しまださんは、過去にもMaiRさんの放課後ティータイムによる楽曲「GO! GO! MANIAC」のカバーMVのイラストや、VTuberのバフコさんの楽曲「吾輩も猫になるっ!」のMVのアニメーション制作などVTuber関連作品の制作を務めたことがある。

AZKiさんがMVの制作発表を終えた後、クリエイティブレーベル・KAMITSUBAKI STUDIOの統括プロデューサー・PIEDPIPERさんがサプライズで登場。KAMITSUBAKI STUDIOファンにとってはおなじみのBGMと独特な文字表示で、AZKiさんが2月23日に配信した新衣装のお披露目配信に心を打たれたと表示し、現在AZKiさんのマネージャーであるツラニミズさんに花譜2ndワンマンライブ「不可解弐 REBULDING」の出演を調整していると発表した。

VTRでは、バーチャルシンガーの花譜さんからのコメントも流れ、VTRを明けたAZKiさんはあまりのサプライズに「え? ちょっと待って? え? 本当ですか? なになになに? 夢? 夢? 夢なの? なになになにどういうことなんですか? え? ちょっと詳しく説明してください」と動揺を隠せず、腰を抜かし、ステージに膝をついてしまっていた。

なお、花譜2ndワンマンライブ「不可解弐REBUILDING」は、6月11日から12日にかけ、豊洲PITで3公演実施予定だ

ツナ津

●関連記事
AZKi、池袋harevutaiにて6/13に8thライブ「Rewind & Reunion」を現地・配信同時開催
AZKi、23日19時より3rd衣装のお披露目配信 YouTubeメンバーシップ解禁も
花譜、ライブ「不可解弐REBUILDING」に向け4/3よりクラウドファンディングを実施
開始1時間で3000万円突破 花譜、2ndワンマンライブ「不可解弐REBUILDING」のCFが目標金額を達成

●関連リンク
AZKi(Twitter)
AZKi(YouTube)
AZKi Official Store
ツラニミズ(Twitter)
MaiR(YouTube)
MaiR(Twitter)
しまだ(Twitter)
PIEDPIPER(Twitter)
花譜(Twitter)
花譜(YouTube)