スピーディな尻出しを実現する「着たままトイレシステム」も ゲーミング着る毛布「ダメ着4G」2020年モデル発売

LINEで送る
Pocket

ビーズは7日、ゲーミング家具ブランド「Bauhutte」(バウヒュッテ)の新製品として、11月にゲーマー向け全身フルカバー防寒着「ゲーミング着る毛布「ダメ着4G」(フォージー)の2020年度モデルを発売すると発表した。

人型の着る毛布で、さまざまなプレイスタイルやゲーミングデバイスとの相性を極限まで高めているとのこと。カラーはブラックのみ。サイズは、M(推奨身長155~165cm)、L(推奨身長165~175cm)、XL(推奨身長175~180cm)の3種類。価格はオープンだが、税別参考価格はM/Lサイズが1万1700円、XLサイズが1万2450円。

StarryResonanceオーディション

●着たままトイレシステム

トイレ離脱の時間と手間を最小限に抑え、スピーディな「尻出し・尻片付け」を実現

●ヘッドギア&ヘッドホンスリット

フードを被ったままヘッドセットを装着可能

●可変ミトン

手指の露出度を調整できる4Way手袋

●機動性をあげる伸びる生地

最新モデルでは、生地をなめらかな手触りが心地いいベロアフリースにリニューアル。前モデルでは、体型によってサイズ選びが難しかったり、つっぱって窮屈な思いをすることもあったが、伸縮性のある記事で課題を解決した。

さらに動きやすさとあたたかさの向上を目指し、操作時に動きやすさが求められる上半身は一重、冷えやすい下半身には二重と上半身と下半身で生地の量を調整している。

 
 
●関連リンク
プレスリリース
製品情報