大丸松坂屋百貨店、メタバース空間・パラリアルパリに「バーチャル大丸・松坂屋」展開 グルメやアート作品、寝具など販売予定

LINEで送る
Pocket

株式会社 大丸松坂屋百貨店

大丸松坂屋百貨店は2022年12月3日(土)〜18日(日)に世界最大級のVRイベント『バーチャルマーケット2022 Winter』に5度目の出展をいたします。今回は「パラリアルパリ」の街に「バーチャル大丸・松坂屋」を期間限定で展開いたします。

  • 【メタバース空間上で年末年始の食卓を彩るグルメ約2900点を購入可能】

メタバース空間上ではお客様が自由に店内をまわり、食品3Dモデルを手に取って商品の形状を確認したり、カタログで詳細を見たり、商品を購入することが可能です。年末年始に食べたい「名古屋コーチン味噌鍋セット」や「海老天鍋焼きうどん」、「博多あまおうのティラミス」に「濃茶ショコラ」など、ごちそうグルメを3D展示モデル含め約2900点取り揃えました。購入した商品は、後日自宅に届きます。 

  • 【メタバース上の大丸松坂屋百貨店では初となるアート作品・寝具の展示販売を実施・アートの世界観や寝具の寝心地をメタバースならではの演出で表現】
StarryResonanceオーディション

アートエリアでは、アーティスト野原邦彦氏の作品4 点の世界感をメタバースならではの演出でお楽しみいただけます。体験ボタンを押すと、ユーザーの身体が浮かび上がり、アート作品の世界に360度包みこまれながらゆっくりと空間を上昇します。2D・3Dの作品を目の前で鑑賞し、作品に関する情報も学ぶことができるVR美術館となっています。

また、寝具エリアでは、ブレインスリープの商品5点をご紹介。脳まで眠る睡眠医学と先進のテクノロジーで、人の可能性を目覚めさせることをテーマにした、枕やマットレスなどの世界観を体感いただける仕掛けをご用意しました。

その他にも、サプリメントや、パーソナルな睡眠計測ができるブレインスリープ コイン、
光・香・音で体内時計をと整え心地よい入眠と目覚めへ導くブレインスリープ クロックなどスリープテック商品の魅力もご紹介します。

  • 【スタッフアバターによるメタバース接客を実施】

店頭では商品知識豊富な大丸松坂屋百貨店の本社ギフト企画運営担当 田中直毅が、アバター姿となってお客様をお出迎えします。

  • ​【メタバース接客アルバイトを全国から15名採用】

「メタバース上で働くアルバイト」を採用。バーチャル接客の経験があり、商品知識を身につけたスタッフがおすすめ商品の魅力をお伝えします。

(前回のアバター接客の様子)

  • 【食品3Dモデルの商品開発と販売】

バーチャル空間では、ユーザー同士が交流する際に、様々な3Dモデルを使ってのコミュニケーションが日常的に行われています。ビールの3Dモデルを持って乾杯をしたり、スイーツの3Dモデルを使って誕生日などのお祝いを演出したりするなどして楽しむことも。「バーチャル大丸・松坂屋」では、「V呑み」を応援したいという思いから、リアル食品の販売に加え、「食品3Dモデル」8セット(各5〜7点)の販売も実施いたします。  

【バーチャルマーケット(通称Vket)について】

メタバース上にある会場で、アバターなどの3Dアイテムやリアル商品(洋服、PC、飲食物など)を売り買いできる世界最大のVRイベント。2018年より開催する、日本はもとより世界中から100万人を超す来場者を誇り、ギネス世界記録™にも認定※された、メタバースの先駆け的イベントです。商品売買の他にも会場内で乗り物に乗ったり、映画を観たり、音楽ライブに参加するなど、バーチャル空間ならではの”体験”も提供。さらに来場者間で音声によるコミュニケーションが可能で、現実世界で一緒に街を巡っているかのような臨場感が楽しめます。 

3Dデータ商品の個人間売買を目的に始まったバーチャルマーケットですが、近年ではメタバース事業に参入したい大手企業によりリアル商品の販売も充実し、VRコマースの新たな可能性を創出しています。※バーチャルリアリティマーケットイベントにおけるブースの最多数として

【バーチャルマーケット2022 Winter開催概要】

名称:バーチャルマーケット2022Winter
主催:VR法人HIKKY
会期:2022年12月3日(土)~18日(日)(計16日間)
テーマ:NEXT Journey
企業出展会場:パラリアルパリ/パラリアル名古屋/パラリアル札幌
公式サイト:https://winter2022.vket.com/
公式SNS:Twitter→https://twitter.com/Virtual_Market_
YouTube→https://www.youtube.com/c/vketchannel
Instagram→https://www.instagram.com/vket_official/

来場方法:VR機器・ゲーミングPCからはVRChat内特設ワールドにご来場いただけます。

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ