ブロックチェーンゲーム・VRゲーム開発を行うThirdverse、約20億円の資金調達を実施

LINEで送る
Pocket

株式会社Thirdverse

株式会社Thirdverse(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:國光 宏尚)は、MZ Web3 ファンドをリードに第三者割当増資を実施しました。今回の資金調達により、累計調達額は約45億円となります。今後はゲームクリエイターを中心にグローバルでの採用強化を行い、ブロックチェーンゲーム・VRゲームの新規開発に注力いたします。

投資家一覧(アルファベット順)
・8DAO
・B Dash Ventures
・double jump.tokyo株式会社
・Fenbushi Capital
・FLICKSHOT
・Holdem Capital
・KUSABI
・MZ Web3 fund
・OKCoinJapan
・OKX Ventures
・Yield Guild Games
 

  • ブロックチェーンゲーム事業の概要と今後の展望

2022年1月に、ブロックチェーン関連事業を管轄する子会社であるSWORD PTE. LTD.をシンガポールに設立。3月には株式会社ドリコムと、4月にはKLab株式会社の戦略子会社BLOCKSMITH&Co.とブロックチェーンゲームの開発・運営に関する基本合意契約締結を発表しました。9月に元・株式会社ディー・エヌ・エー代表取締役社長の守安功が事業部長に就任。10月にはBLOCKSMITH&Co.との共同開発による新感覚ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』を発表し、アンバサダーとしてプロサッカー選手の長友佑都氏を起用。2023年にかけて10本以上のブロックチェーンゲームのリリースを予定しており、開発ライン拡大のため、ゲーム開発者の採用強化を行っていきます。

StarryResonanceオーディション

ブロックチェーン事業 事業部長 守安のインタビュー
ブロックチェーンゲームに勝機を見出したThirdverse─世界進出を狙う今後の戦略 
https://ready.thirdverse.io/posts/221122

採用情報
​​https://www.thirdverse.io/ja/careers.html

  • VRゲーム事業の概要と今後の展望

2022年8月に、新世代のVR剣戟アクションを追求したVRタイトル『ALTAIR BREAKER(アルタイル ブレイカー)』をMeta Quest 2とPCVR向けに発売。9月にはThirdverse USスタジオ開発のVRタイトル、マルチプレイVRタクティカルシューター『X8(エックスエイト)』の情報を公開し、東京ゲームショウ2022にファーストプレイアブルビルドの体験ブースを出展しました。11月には『ALTAIR BREAKER』、『X8』のPlayStation®VR2対応を発表しました。今後は、2023年以降にリリース予定の新作タイトル開発のためVRゲーム開発クリエイターの採用強化を行っていきます。

採用情報
​​https://www.thirdverse.io/ja/careers.html

  • MZ Web3 ファンド(リード) 前澤友作氏コメント​

ブロックチェーンゲームやVRゲームを通じて世界中のユーザーに日本のIPを届けるThirdverseさんに出資させて貰いました。ブロックチェーンゲームの魅力は、DAOを通じてユーザー同士、または運営とユーザーがインタラクティブに交流して一緒にゲームを創り上げていく体験にあると思います。
先日発表のあったキャプテン翼のブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』も是非遊んでみて欲しいです。國光さん率いるグローバルチームで、日本から世界に挑戦するThirdverseを応援しています!

株式会社Thirdverse 概要

社名:株式会社Thirdverse
代表者:代表取締役CEO 國光宏尚
設立:2013年4月30日
本社所在地:東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 11F WeWork内
事業内容:ブロックチェーンゲーム・VRの企画・開発・運営
コーポレートサイト:​​https://www.thirdverse.io/

SNS
Linkedin:https://www.linkedin.com/company/thirdverse/
Twitter:https://twitter.com/Thirdverse_JP

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Thirdverse
お問い合わせ先:https://form.run/@thirdverse-1623209505

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ