XR系勉強会「xR with Anything Meetup #05」が9/18 19時よりcluster・YouTube配信にて開催

LINEで送る
Pocket

イベント運営団体・xRAM「クラム」は9月18日、オンライン/VR空間でIT、xRやクリエイティブの面白い技術やノウハウを気軽に発表/展示できる勉強会「xR with Anything Meetup #05」を9月18日19時よりclusterにて開催することを発表した。当日はVR会場ほか参加登録者限定でYoutube配信とdiscordでの懇親会を予定している。こちらのcompassイベントページから参加登録が可能だ。

「xR with Anything Meetup」(以下、xRAM)は、XR、Web、クリエイティブ、マーケティング、AIなどITや科学の面白い技術やノウハウを気軽に発表、情報共有、交換できる定期イベントだ。これまで月1回の開催で計4回開催をしており、累計延べ来場者数が817名を記録している。

StarryResonanceオーディション

今回の第5回開催では、xRAM Taipeiの協力のもと、リカルドLRさんがオーナーを務めるcluster上のクラブ「VVE Go World Club」を会場としている。9月の登壇者およびタイムスケジュールは以下の通りだ。

時間帯タイトル  発表者ブロックジャンルプレゼン時間
19:00イベント説明中野人史 A xRAM運営8-10分
19:15(1)「地獄の素人ボイチェンおじさんラジオそのらじ」150万画素/がそさん,淡園(あわいその) A VRに関連する配信の紹介-13分
未定(2)「VRDJイベントと昨今のVRDJシーンのご紹介」VIDEO登壇ZERØ(ぜろ)→next DJ:TBA A VRDJ8分
未定(3)「ZOOMイベントにアバターで参加してみた話」AKILUX A イベント/ZOOM/アバター文化8分
未定(4) 「私のパーテイクルライブのこだわり-【夢-yume-】」VIDEO登壇hanyuu_hikaru@クリエイター系VTuber A パーテイクルライブ5分
19:50頃 ~ 調整/マイク権限調整 約3-5分の調整 Z 
未定(5) 法人協賛LT「10/10 VRCC2の公示/HMDメーカーと連携 」VIDEO登壇すいかい NPO法人バーチャルライツ B NPO活動の公示~13分
未定(6)「コロナ禍におけるメタバース活用 VRダンスを通じた自己表現のイマと未来」VIDEO登壇kakuden/かくでん B VRダンス8分
未定(7)「 SocialAR 自由なARを目指して」なつき B WebAR8分
未定(8)「「VR空間と法律」開催経緯とNeosVRのメンターについて」VIDEO登壇銀鮭 B NeosVR8分
20:45頃~ 調整/マイク権限調整 ※バックヤード調整 ※状況によって順番繰り上げ約3-5分の調整 Z 
未定(9)「3Dコンテンツ制作として見るclusterワールド制作」41h0(シホ) C cluster/ワールド制作8分
未定(10)「VRワールドを調べてみた」みかん農家 C データ分析8分
未定(11)「フリー素材で出来るV活サポート」kentax│VTuberさん向け素材配布おじさん C クリエイター5分
未定(12)「—」 C 5分
21:30頃 ~ 調整/マイク権限調整 ※バックヤード調整 (照明をA→Bへ) 約3-5分の調整 Z 
未定(13)「cluster を使った勉強会イベントを開催してみての知見と所感」おかしょい  D IT/WEB枠8分
未定(14)「オリジナル3D作品紹介」NANAI/黒鉄 D VRクリエイター枠5分
未定(15)「コロナ禍におけるオタサーのオンライン広報活動について」WALTの同子 D cluster/NEOKET/youtube/大学サークル5分
21:50頃ゲリラ発表観客席から希望者にマイク付与 ※希望者なき場合はクロージング  オールジャンル1人3分
22:45頃クロージング/記念撮影中野人史 D xRAM運営8分
未定「—」TBD  

バックヤードは、タチュウオさん(ジングル等演出)、中野人史さん(MC/カメラ)、至日レイさん(照明演出A)、みかんレインさん(照明演出B)、しろりんごさん(ドローン空撮)、ぬこぽつさん(セキリティ)が協力する。

(TEXT by アシュトン

●関連リンク
compassイベントページ
cluster会場リンク
公式ページ