アスク、触覚フィードバックに対応したグローブ型VRデバイス 「Prime X Haptic VR」を9月に発売

LINEで送る
Pocket

アスクは、Manus VR社製のグローブ型VRデバイス「Prime X Haptic VR」を9月に発売すると発表した。

「Prime X Haptic VR」は、各指に備えたLRA触覚モジュールにより、VR空間でオブジェクトやマテリアルを掴んだ際の触覚を提供できるグローブ型VRデバイス。主な特徴は下記の通り。なお、価格はアスクに要問合わせとなっている。

■各指に触覚フィードバックを提供
改良された触覚モジュールにより、これまで以上に高解像度な触覚に対応したほか、独自のフレックスセンサースケルトンとIMUセンサーによる9DoFでのトラッキングに対応しており、細かな指の動きをリアルタイムに読み取ることが可能。

StarryResonanceオーディション

■ユニバーサルマウントシステムを採用
サードパーティー製のトラッカーを簡単に取り付けられるユニバーサルマウントシステムを採用。付属の専用アダプターを使用することで、あらゆるタイプのトラッカーをマウントすることがでできる。

■素早く正確なキャリブレーションが可能
3つのシンプルなジェスチャーを行うだけで、素早く正確なキャリブレーションが可能。キャリブレーション情報はグローブに保存され、次のセッション時にもすぐに利用できる。

■高い互換性を実現
Manus VR製品のデータ処理ソフトウェア「Manus Core」に付属するプラグインを使用することで、Unity、Unreal Engine、MotionBuilderへのシームレスな統合が可能なほか、多くのVRヘッドマウントディスプレイとの互換性も確保(※IC.IDO、VRED、Siemens Teamcenterにも今後対応を予定)。

■最大5時間の連続使用が可能
取り外し可能なバッテリーを搭載し、最大5時間の連続使用に対応する。

■グローブの洗濯が可能
センサー部を取り外してグローブの洗濯が可能なので、衛生的に使用できる。

■製品仕様

■トラッカー仕様

●関連リンク
製品情報
Manus VR社
株式会社アスク