コトブキヤ、「アバターちゃん」のウェアバリエラインナップ第1弾を8月に発売

LINEで送る
Pocket

壽屋は8月16日より、季節に合わせた衣装を用いたVR向けアバター「ウェアバリエ 監督ちゃん ビキニ」2種を発売する。併せて、先行販売や試着などのキャンペーンも実施予定だ。

ウェアバリエラインナップでは、VR世界で四季折々の衣装を楽しめるよう、発売済みアバターの衣装を刷新し、季節や行事に合わせたアバターを展開していく。

StarryResonanceオーディション

「ウェアバリエ 監督ちゃん ビキニ」は、「アバターちゃんシリーズ 第2弾アバター 監督ちゃん」の素体モデルをベースに、ビキニやサングラスといったアイテムを追加し、テクスチャーやマテリアルを調整および新規作成している。マテリアル数やポリゴン数を制約することで、さまざまなVRサービスで利用できるのが特徴だ。また、素体、顔、頭髪等の一部造形についてはテクスチャーやマテリアルをアバター間で相互に引き継げる。

<製品概要1>
【製品名】ウェアバリエ 監督ちゃん ビキニ(フラワー)
【発売予定日】2021年8月16日(月)
【価格】税込5000円
【内容物】
 ・Avatar 2.0仕様セットアップ済みUnity packageファイル
 ・テクスチャーPSDファイル
 ・利用規約テキストファイル
【販売方法】オンラインデータ販売
【販売元】株式会社壽屋
※はVRChat向けセットアップのみ販売予定
※製品では顔にサングラスのオブジェクトが追加される予定

© KOTOBUKIYA

<製品概要2>
【製品名】ウェアバリエ 監督ちゃん ビキニ(ブラック)
【発売予定日】2021年8月16日(月)
【価格】税込5000円
【内容物】
 ・VRMファイル
 ・テクスチャーPSDファイル
 ・利用規約テキストファイル
【販売方法】オンラインデータ販売
【販売元】株式会社壽屋株式会社壽屋
※VRMファイルのみ販売予定
※製品では顔にサングラスのオブジェクトが追加される予定

© KOTOBUKIYA

■限定版・先行販売版
8月6日(金)~9日(月)に開催される「アバターマーケット2021夏のデジタル文化祭」にて、「アバターマーケット限定テクスチャ版」を販売予定。同イベント内で「先行販売版」も販売する。なお、限定テクスチャ版、先行販売版はcluster内でのみご利用可能。価格は各3000CC(CCはclusterで使用されるゲーム内プリペイド通貨)となっている。

© KOTOBUKIYA
© KOTOBUKIYA

■試着キャンペーン
2021年8月13日(金)~15日(日)に開催され「ClusterGAMEJAM 2021 in SUMMER」および関連イベントにて、本アバターを試着できるキャンペーンを開催する。試着版は「お祭り仕様」となっており、イベントロゴを太ももに書き込んでいるほか、サングラスの縁が7色に輝くものとなっている。

© KOTOBUKIYA

●関連リンク
コトブキヤDIGITAL CONTENTS PROJECT
株式会社壽屋