にじさんじ所属リゼ・ヘルエスタにちなみ、高知けいばで「祝50万人リゼ様特別杯」が開催

LINEで送る
Pocket

にじさんじ所属のVTuber、リゼ・ヘルエスタさんは、4月17日にYouTubeチャンネル50万人突破した。これを記念し、ファン主催の競馬協賛レース「祝50万人リゼ様特別杯」が7月10日19時15分に開催予定だ。

リゼ・ヘルエスタさんは、にじさんじ所属のVTuber。直近ではスマホゲームの「ウマ娘」に熱中しており、ガチャを多数引く様子や、ゲーム中の要素であるライブのシーンで涙を流しながらコールをする様子などが配信中されている。また、リアル競馬のファンでもあるためレースの予想をすることもあり、今年5月の天皇賞(春)のレースの際には見事的中させている。

StarryResonanceオーディション

今回の高知けいばでの協賛レースは、個人がレースに名前をつけ、当日は自ら命名したレースを来賓室等や特別観覧席で見られる個人協賛レースと呼ばれるもの。過去にもリゼ・ヘルエスタさんにちなんだレースは開催されており、帯広では「リゼ様誕生日前日セバス記念」、金沢では「祝!3回目の17才 第二皇女誕生日記念」に続き、3回目。また、高知けいばでは、同じにじさんじ所属の郡道美玲さんにちなんだ「郡道美玲祝1周年特別」や「郡道美玲お誕生日特別」、早瀬走さんの「早瀬走誕生祭特別」など、にじさんじに限らずVTuberやサブカルチャー関連の多数のレースが開催されてきている。

高知けいばの協賛レースの魅力は、なんといっても「橋口アナP」ことアナウンサーの橋口浩二さんの実況と解説。レース前に読まれる協賛者のメッセージ読み上げの後、入念に下調べをされた協賛レースの由来となったキャラクターやVTuberを解説する様子は、シュールながらも丁寧な仕事として知られ、「橋口アナP」の名でニコニコ大百科も作成されるほど。今回の解説にも期待が集まる。

レースは、7月10日 19時15分の第9競走、ダートは1400mになっている。当日は高知けいばの公式YouTubeチャンネルから内容を確認できるほか、ニコニコ生放送地方競馬ライブのサイトでも見ることができる。

ツナ津

■関連リンク
リゼ・ヘルエスタ(Twitter)
リゼ・ヘルエスタ(YouTube)
祝50万人リゼ様特別C2-4(KEIBA.GO.JP)