MaiRが2ndワンマンライブ開催・アルバムリリースを目標にクラファンを実施

LINEで送る
Pocket

バーチャルシンガーのMaiRさんは7月7日、自身の誕生日配信で2ndワンマンライブ開催および2ndアルバムリリースを目標にしたクラウドファンディングを7月末より実施すると発表した。

MaiRさんは、2018年7月より星乃めあの名前で活動を開始したバーチャルシンガー。今年2月には、装いも新たにMaiRと改名し、より音楽活動を活発にしており、先月の6月にはイノナカミュージックに所属するバーチャルシンガー・AZKiさんと対バンし、無料配信ライブ「LAST V STANDiNG vol.3」を開催。今月7月には、「VirtualMusicAward2021 SUMMER」に出演していた

StarryResonanceオーディション

MaiRさん(当時は星乃めあ名義)は、2019年11月25日に1stアルバム・リリースのためのクラウド・ファンディングを実施して、2020年2月1日までに約800万円の支援を受けている。この支援をうけ、同年4月29日に1stアルバム「START!!」をリリース。アルバムはiTunesランキングで総合17位、J-POP部門で10位を記録した。

今回のクラウド・ファンディングに発表に際して、MaiRさんは「またみんなの気持ちをお借りして、自分たちの力ではいけない一歩先のもっと大きいステージに行きたいなと思い、こうしてまたクラウド・ファンディングを実施することを決めました。」とコメント。

今回のキービジュアルは、新衣装のデザインも務めているトロメラさんが担当しており、MaiRさんは「みんなに大きくなった姿を見せたい」「みんなを連れていくよ」といった意味を込めて依頼したという。

マネージャーのふくぶちょーさんは、「詳細な情報は追って発表する」と前置きをしつつも、「予定として配信とリアルライブの開催を考えている」と発言しており、随時続報を発表予定とのこと。

ツナ津

■関連記事
【HBD】おもなVTuberの誕生日の出来事:2021年6月28日~7月5日
星乃めあ、アーティスト・MaiRへ改名 TSUKUMO eX.の看板広告も「Shout My Live」で発表

■関連リンク
MaiR(Twitter)
MaiR(YouTube)