KAMITSUBAKI STUDIO、バーチャルシンガー花譜の音楽的同位体「可不(KAFU)」を7/7にリリース

LINEで送る
Pocket

KAMITSUBAKI STUDIOは7月7日に、バーチャルシンガー・花譜の音楽的同位体として、音声創作ソフトウェア「CeVIO AI」とのコラボレーションによって誕生した「可不」(KAFU)を発売する。

スターターパッケージ版は、CeVIO AIのソングエディターと可不のソングボイスに加え、ボカロPによるオリジナル楽曲を収録した「KAF+YOU KAFU COMPILATION ALBUM」を同梱している。

StarryResonanceオーディション

<商品概要>
(1)音楽的同位体可不(KAFU)スターターパッケージ
 CeVIOAIソングエディタ+可不ソングボイス
 KAF+YOU KAFU COMPILATION ALBUM付き
 発売記念特別価格:1万9800円(税別)

(2)音楽的同位体可不(KAFU)スターターダウンロード版
 CeVIOAIソングエディタ+可不ソングボイス
 価格:1万9800円(税別)

(3)音楽的同位体可不(KAFU)ソングボイスダウンロード版
 可不ソングボイスのみ
 価格:9800円(税別)

販売の詳細については、可不の公式サイトで確認可能だ。

また、発売を記念してリツイートキャンペーン第2弾を実施する。可不のTwitter アカウントをフォローして、「#KAFU_プレゼント CP」が付いた投稿をリツイートして応募した人に、スターターパッケージを抽選で10名にプレゼントする。キャンペーン期間は、2021年7月7〜14日。

●関連リンク
YouTube
Twitter
KAMITSUBAKI STUDIO