【データで見る、ツイ伸び新人VTuber】2021年7月第1週は酢酸かのん、上乗恋、美吉野しき

LINEで送る
Pocket

企業・個人を問わず、毎日何十人もの新人がデビューしていくVTuberの世界。一方、すでに業界内には多くの才能が存在しているため、今の「推し」の動画・配信を追うだけで精一杯、新人まで気が回らないというVTuberファンも多いはず。そんな方に向けて送るのが本連載「データで見る、ツイ伸び新人VTuber」です。

分析・執筆は、Twitterのリストから随時2万人以上のVTuberのデータを収集して分析しているmyrmecoleonさんが担当。直近の7日間でTwitterのフォロワー数が急増したVTuberを数名紹介します。


こんにちは。myrmecoleonと申します。今回も最近勢いのあるVTuberを紹介していきます。以下は直近にTwitterのフォロワー数が急増したVTuberを並べたグラフです。桐生ココさん、鈴原るるさんは卒業関連での伸び。過去に連載で取り上げた橘ひなのさん、八雲べにさん、Honeyさん、英リサさん、中野さんも引き続き伸びており掲載されています。今回はここから、30%以上増加した酢酸(さくさん)かのんさん、上乗恋(かみじょうれん)さん、美吉野(みよしの)しきさんの3名をピックアップ。伸びた原因も推測しつつ、プロフィールをまとめました。

VTuberリスト登録のTwitterアカウントから、2021年6月28日13時から7月5日13時にフォロワー数が5%以上増加したうちのフォロワー数増加上位
データはTwitter APIより取得(以下同じ)。記事で取り上げたアカウントの棒グラフはオレンジ色に変えている
美吉野しきはピックアップのため追加

酢酸かのん

APEX配信よりスクリーンショット。マッチした仲間が抜けたことに気付いて叫んだ瞬間

酢酸かのんさんは自称「清楚発狂系Vtuber」。2016年頃からnanaやTwitterで歌を投稿の一方、ゲーム「荒野行動」の動画を投稿する女性ゲーム実況者で、現在はYouTuber事務所「Buber」に所属。「荒野行動」公式の2周年応援ソングテーマソングを歌った経験もあります。2020年9月頃からVTuberとしても活動を始めました。

自分も参加した「荒野行動」シーズン13のテーマソングをソロで歌った動画。VTuberとしての初投稿でもある

今回の7日間では66%増となる4万7000人以上が彼女をTwitterでフォロー。YouTubeのチャンネル登録数も16万人を突破しました。このきっかけが彼女の「Apex Legends」配信。6月29日にeSportsチーム主催のCR.おじじさん、ゲーム実況者のボドカさんとのAPEX配信より注目されました。

StarryResonanceオーディション

彼女のゲーム配信のスタイルは人呼んで「化け物」。本人も「ド下手」と言いプレイ自体が上手いわけではありませんが、野良相手でも常にボイスチャットで話しかけ、発言はヤバくても声はかわいく、フリーダムに一人ノンストップでしゃべり続ける様子は視聴者を飽きさせずファンになる方が多かったようです。

フォロワーの傾向(該当アカウント群から300名超を無作為抽出の上フォローしているアカウントを集計。以下同じ)を見ると渋谷ハルさんやぶいすぽっ!メンバーなどAPEXの大会に主催・参加しているVTuber、およびRasさんなどプロゲーマーやゲーム実況者のフォロワーが目立ちました。APEXプレイヤーとVTuberの重なるファン層を呼び水として双方のファンがともに注目した印象です。

APEXの大会などを通じて最近は国内のVTuberとプロゲーマー・ゲーム実況者等との関係は近くなっています。強い個性が見い出されれば双方から受け入れられる土壌が出来ているのが感じられる動きでした。

上乗恋

自己紹介動画よりスクリーンショット

上乗恋さんは株式会社サミーネットワークスのパチンコ・パチスロ総合情報サービス「777パチガブ」の専属バーチャルライター。2018年8月よりパチンコ・パチスロの魅力を伝える活動を続けています。これまで777パチガブの公式チャンネルで活動していましたが、先月に個人チャンネルを設けて新衣装をお披露目しました。歌もお得意で、歌ってみた動画も投稿しています。

今回の7日間では67%増となる2800人以上が彼女をTwitterでフォロー。このきっかけが「にじさんじバーチャルパチンコ大会」。にじさんじの伏見ガクさん・舞元啓介さん・イブラヒムさんが主催し、サミーネットワークス協力でオンラインでパチンコできる「777TOWN.net」で開催のゲーム大会です。上乗恋さんは解説として参加、台の特徴など詳しく説明しながら、主催メンバーとともに2日間の大会を見守りました。

7日間の新規フォロワーでは大会主催の舞元啓介さんを筆頭ににじさんじライバーのフォロワーがほとんど。大会での彼女の様子がにじさんじリスナーの好感を呼び、注目されたようです。麻雀配信で知られるルイス・キャミーさんのフォロワーがやや目立ち、麻雀好きとパチンコ好きの親和性も感じられました。

にじさんじバーチャルパチンコ大会はにじさんじライバーが揃ってパチンコを回す様子が話題となりましたが、サミーネットワークスで上乗恋さんが活動していたことはお互いに重要だったかと思います。大会前に個人チャンネルを設けた様子などから、今後の活動も期待されます。

美吉野しき

初配信よりスクリーンショット

美吉野しきさんはVTuber事務所「PRISM Project」の3期生。未来から来た犬神(家系に憑く犬の霊の憑き物)。「PRISM Project」は日本を拠点に海外での活動を志向するVTuber事務所で、美吉野しきさんも英語での活動を中心とし、3期生4名の一人として6月26日に初配信を行いました。キャラクターデザインはにじさんじのでびでび・でびるさんなどを手がけセルフ受肉の普及でも有名な巻羊さん。

歌が得意でデビュー前より歌のカバーを投稿し、今後も毎月の投稿を予定、初配信でも冒頭から好きなアニメの曲でもある「チカっとチカ千花っ」を歌ってみせました。ホラーゲームや格闘ゲームが好きで、ゲーム「スカルガールズ」がお気に入り。犬神ということもあってかオカルト好きで、自己紹介にヴィジャボード(コックリさんに似た西洋の降霊術)をモチーフに使う工夫もありました。

デビュー以降伸びており、今回の7日間では31%増となる800人以上が彼女をTwitterでフォロー。デビュー間もないながらYouTubeのチャンネル登録数も1万8000人を越えています。7日間の新規フォロワーでは歌が得意なこともあってかMori Calliopeさんを筆頭にホロライブEnglishのメンバーのフォロワーが8割を占め、英語圏のホロライブファンを中心に注目されたようです。

PRISM Project 3期生の中ではいまのところ彼女が一番の伸びですが、ほかの3名もまずまずのスタート、合わせて現在8名所属しているメンバーはいずれも順調に伸びており、今後が楽しみなグループと言えるでしょう。


(TEXT by myrmecoleon

 
●関連リンク
酢酸かのん(Twitter)
酢酸かのん(YouTube)
上乗恋(Twitter)
上乗恋(YouTube)
美吉野しき(Twitter)
美吉野しき(YouTube)