「私立ヴァーチャル女子学院」開校1ヵ月を記念して、猫宮ひなたコラボや声優・小野友樹ゲストなど新企画を発表

LINEで送る
Pocket

ワクワークは29日、タレント育成芸能学校をテーマにしたVTuberプロジェクト「私立ヴァーチャル女子学院」(以下、V女)の開校1ヵ月を記念し配信を実施。その中で、ゲストタレントを招いた「課外授業」企画やVTuberの猫宮ひなたさん隠神こかげさんとのコラボなど各種新企画を発表した。

https://youtu.be/NDaNhL_w_S4

また、プロジェクトの1年後のチャンネル登録者数目標が2万人であることを明かし、2022年4月30日までにこの目標を達成できなかった場合は閉校というかたちでプロジェクトを終了することを伝えた。

StarryResonanceオーディション

V女は、バーチャルタレントとしての大舞台でのデビューを夢見るタレント候補生たちが集う学び舎をコンセプトにしたVTuberプロジェクトだ。鯖江良子(さばえいこ)さん、瀬名愛美(せなあいみ)さん、香椎水火(かしいすいか)さんの3名が所属しており、4月30日のデビュー以降、ゲームや英語勉強、イラスト配信など、それぞれの特技を生かした配信を行ってきた。

6月以降には、それぞれの芸能分野におけるゲストを招き、授業および課題を通して生徒のスキルを磨く「課外授業」配信を実施する。そのゲストとして、TVアニメ「黒子のバスケ」火神大我役、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」東方仗助役などを務める声優の小野友樹さんと、TVアニメ「Steins;Gate」オープニング楽曲「Hacking to the gate」などで知られる歌手のいとうかなこさんが出演することを発表した。

また、開校1ヵ月を記念し、学院校歌の制作が決定。こちらは、にじさんじ西園寺チグサさんのオリジナル楽曲「また明日」を提供し、28日に新曲「インベーダー・ラブ」のMVを公開したVTuberのあくまのゴートさんが制作を担当する。

制作に際しては、あくまのゴートさんと在校生3人で校歌の歌詞を作るコラボ配信も実施する予定だ。

そして、先輩VTuberとのコラボということで、2018年2月より活動をする猫宮ひなたさんと、隠神こかげさんの2人をゲストに、今後活動していく上での相談やアドバイスを3人がもらうコラボ配信も予定している。それぞれ、実際の配信日程などに関しては、後日改めて告知をする。最新情報は、プロジェクト公式Twitterなどを確認してほしい。

(TEXT by アシュトン

●関連記事
テーマはタレント育成芸能学校 「私立ヴァーチャル女子学院」4/30に開校、3名の生徒がデビュー

●関連リンク
「私立ヴァーチャル女子学院」(YouTube)
「私立ヴァーチャル女子学院」(Twitter)
鯖江良子(Twitter)
瀬名愛美(Twitter)
香椎水火(Twitter)