【速報】ホロライブ・さくらみこチャンネル登録者数が100万人を突破

LINEで送る
Pocket

28日、VTuberグループ「ホロライブ」に所属するさくらみこさんのYouTubeチャンネル登録者数が100万人を突破したことが明らかになった。チャンネル登録者数が100万人を超えたのは、VTuberとしては17人目、ホロライブとしては今月17日に達成をした猫又おかゆさん以来、14人目となる(関連記事)。

さくらみこさんは、ホロライブ0期生として2018年12月にホロライブへ加入。「○○だにぇ」といったような口調が特徴で、美少女ゲームのファンであることを公言している。2020年11月には美少女ゲーム「アイキス2」の主題歌に起用されたほか、12月には美少女ゲームメーカーAlcotとのタイアップで、オリジナルのショートノベルゲーム「さくら色Dreamer」を発売している(関連記事)。

StarryResonanceオーディション

また、同年7月31日~10月21日までの期間には、休養を取っており、その復帰ライブではYouTube Liveの同時接続者数14万人、Twitter世界トレンド1位など大きな話題を呼んだ(関連記事)。

そのほか、音楽活動としてこれまで、「サクラカゼ」「マイネームイズエリート☆」「さくら色ハイテンション! 」と3曲のオリジナル曲を発表しているほか、アーケードリズムゲーム「#WACCA​」とコラボした、兎田ぺこらさんとのデュエット「ぺこみこ大戦争!!」は現在520万回再生を超えている。

2020年末に行った有馬記念の競馬実況より、「桜花賞」「皐月賞」など度々競馬予想配信もしており、最近ではアプリゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」の実況配信も精力的に行っている。

●関連記事
【速報】ホロライブ・猫又おかゆチャンネル登録者数100万人を突破 「おかころ」合わせ245万人
ホロライブ・さくらみこ2周年&復帰ライブ 14万人が見守った「ただいまとありがとうを伝えたかった」

●関連リンク
さくらみこ(Twitter)
さくらみこ(YouTube)
ホロライブプロダクション