VTuberの外配信にも便利? iPhoneのみで3Dキャラの全身を動かせる「ミチコンPlus」がARモードを搭載

LINEで送る
Pocket

ネクストシステムは21日、iPhone/iPadのカメラで全身の動きを取得し、キャラクターに反映して動かせるiOSアプリ「ミチコンPlus」にARモードを追加したと発表した。背景をカメラ映像に設定することで、VTuberなどのキャラクターが現実世界にいるような演出が可能になる。

アプリの価格は無料で、モーションデータの書き出しやVRoid Hubに投稿したキャラクターの利用などが可能なPro版が月370円。ダウンロードはこちら

StarryResonanceオーディション

ネクストシステムが開発した画像解析エンジン「VisionPose」で人間の姿を認識して、別途カメラを用意せずに、iPhone/iPadだけで動きを取得して3DCGキャラクターに反映できる。端末内の動画を読み込んで、キャラクターに反映することも可能だ。ARモードでも、このカメラ/動画ファイルの両方から人間の動きをキャプチャーして背景に映った映像と合成できる。

 
●主な機能
・キャラセレクト:キャラクターを洗濯。連携によりVRoid Hub上に投稿したキャラクターの追加が可能。
・動画読み込み機能:端末に保存された動画を読み込み、モーションキャプチャーが可能。
・リップシンク切り替え:キャラクターの口を動かすかどうかを選択。
・プレビュー切り替え:カメラ映像のON/OFFを選択。
・カメラ切り替え:前面カメラ、もしくは背面カメラを選択。
・録画書き出し機能:モーション録画しCSVで書き出し。
・背景切り替え:デフォルト背景、グリーンバック、カメラ映像に切り替え可能。

 
●リアルタイムモーションキャプチャー推奨端末
iPhone 11/11 Pro/11 Pro MAX、iPhone XR、iPhone XS/XS Max、iPad Air(第3世代)、iPad mini(第5世代)、iPad Pro(第3世代)
*A12以上のプロセッサー搭載端末が推奨

●ARモード推奨端末
iPhone 11/11 Pro/11 Pro MAX、iPhone XR、iPhone XS/XS Max、iPad Pro(第3世代)
*iOS13以上に対応

 
 
●関連リンク
製品ページ