81プロデュース声優が中の人の男性VTuberユニット「ナツモモ」 クラファン達成で初のオリジナルCD制作

LINEで送る
Pocket

VTuberの逢坂モモさんと天河ナツシさん2人によるユニット「ナツモモ」は、2月22日にCAMPFIREにてクラウドファンディングを実施。これを達成したため、カバーイラスト付きオリジナル楽曲CDの制作が決定したと発表した。

クラウドファンディングは2月22日より実施。開始から約25時間で目標金額の55万円を達成。翌日にはストレッチゴールの65万円も達成した。クラウドファンディングは4月10日までの実施となっており、現在も支援額に応じたリターンを受け取ることができる。詳細はプロジェクトページから確認してほしい。

StarryResonanceオーディション

「ナツモモ」は2019年5月よりデビューした男性VTuberユニット。中の人を公表しており、逢坂モモさんは「ヒプノシスマイク」ナゴヤ・ディビジョンの四十物十四などを演じる榊原優希さんが、天河ナツシさんは、「あんさんぶるスターズ!」真白友也などを演じる比留間俊哉さんがそれぞれ担当している。2人とも声優事務所「81プロデュース」に所属する声優だ。

同ユニットはこれまで「ファンサ」「ビタースウィート」などの歌ってみた動画を公開している。しかし、オリジナル楽曲は今回が初の挑戦となる。

また、プロジェクト達成の感謝をこめ、本日16時より1000円分のAmazonギフト券が5名にあたるキャンペーンを実施。逢坂モモさんと天河ナツシさんのTwitterアカウントをフォローし、当該のキャンペーンツイートをRTすることで応募ができる。期限は9日23時59分までとなる。

(TEXT by Shuto Uchimura

●関連リンク
逢坂モモ(Twitter)
天河ナツシ(Twitter)
ナツモモchannel(YouTube)
クラウドファンディングプロジェクトページ