鹿乃率いるバーチャルグループ「花寄女子寮」、2/15に解散を発表 今後は個人として活動

LINEで送る
Pocket

バーチャルグループ「花寄女子寮」は1日、同グループ公式Twitterにて、15日をもってグループとしての活動を終了、解散することを発表した。現在、解散ライブに向けて準備を進めているほか、グループ解散後もメンバーは個人としての活動を続ける。

「花寄女子寮」は、もともと歌い手としても活動をしているVTuberの鹿乃さんを筆頭に結成されたVTuberグループ。2019年8月1日より活動を開始しており、現在のメンバーは、鹿乃さん、小東ひとなさん、花丸はれるさんの3名。

StarryResonanceオーディション

これまで運営1人とグループメンバーからなる少人数の同人サークルとして活動をしてきたが、活動の幅が広がるにつれ、その内容や業務量から安定した運営継続が難しくなった。そうした状態での無理やりの継続は、メンバー、運営者ともにエンタメを届けられる環境ではないとの判断から今回の決定に至ったという。

グループとしての活動の最後には、解散ライブという形でメンバー3人での歌配信をするとのこと。以下に各メンバーのコメントを紹介する。

(TEXT by Shuto Uchimura

●関連リンク
「花寄女子寮」(Twitter)
鹿乃(Twitter)
小東ひとな(Twitter)
花丸はれる(Twitter)